アビスリウムポール】隠し生物完全攻略! –軟骨魚類編–

アビスリウムポール
スポンサーリンク

こんちは!コーディです!

今回はアビスリウムポールの隠し生物紹介の軟骨魚類編となります。

軟骨魚類は他の生物と異なり、とても種類が少ないのでサクサクっと紹介していきます。

それでは早速見ていきましょう!

獲得条件の解説は下記記事で紹介しているので是非見て下さい!


スポンサーリンク

ニシネズミザメ

取得条件
  • 生物「アブラツノザメ」と生物「ネズミザメ」を一緒に撮影する
  • 大分類「軟骨魚類」の生物を6匹所持

このニシネズミザメはめちゃくちゃ取得難易度が低めです。

達成方法はまず初めにアブラツノザメとネズミザメをそれぞれ3匹ずつ創造し、その後に一緒に写真を撮影するだけです。

とても簡単ですよね!まさに興醒めって感じです。(サメだけに)

….北極にふさわしいゲキさむギャグも決まったので次の隠し生物の紹介にいきます。

ニシオンデンザメ

取得条件
  • スキル「雪の祝福」使用中に生物「オンデンザメ」を1回撮影する
  • 何もせず20分間放置する

このニシオンデンザメはアビスリウムポール に存在する隠し生物の中でも一番ユニークと言っても過言ではない生物です。

理由としてはなんと言っても2つ目の条件です。この条件はゲーム画面を開いたまま、操作をせず20分間放置することで達成できます。

とても面白いですよね。自分はこの生物を取得する時に画面を開きっぱなしのまま寝てしまったので、朝起きた時に画面を見て取得されていることを確認できました。

まるでクリスマスプレゼントみたいですね(笑)

結論としてこのニシオンデンザメは取得難易度は高くありませんが、物理的な時間がかかる為、暇な時に挑戦してみましょう!

最後に

今回もいかがだったでしょうか!軟骨魚類の隠し生物は軟骨魚類の生物しか必要としないので取得難易度はそこまで高くないです。

その為、とりあえずここから狙ってみてもいいかもしれませんね!

この記事で1人でも多くの人が隠し生物を取得できたら幸いです!それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました