【アクナイ】新作アプリゲーム「アークナイツ」をプレイしてみた感想!【明日方舟】

アークナイツ
スポンサーリンク

こんちは!コーディです!

今回は最近リリースされたスマホゲーム「アークナイツ」について紹介の紹介と、1ヶ月ほどプレイしてみた感想を書いていきたいと思います!

スポンサーリンク

アークナイツとは

それではまずはこのゲームについて紹介していきます。

このアークナイツとは株式会社Yosterよりリリースされたゲームで、元々「明日方舟」という名前で2019年5月に中国でリリースされていたゲームです。

その後、2020/01/16から全世界へ正式にリリースされて、その名前が「アークナイツ」となります。

ジャンルとしては、タワーディフェンスとなっていて敵の陣地(赤部分)から出てくる敵に対して、キャラを配置し、自分の陣地(青部分)を守りきるゲームとなっています。

実際のバトル画面

評価

それでは、次に皆さんも気になるこのゲームの評価について書いていきます。

大まかな項目で分けて評価するとこんな感じとなります。

app storeの評価:★★★★☆ 4.2

総合評価:★★★★☆ 4

グラフィック:★★★★★ 5

戦略性:★★★★★ 5

操作性:★★★★☆ 4

ガチャ:★★★☆☆ 3

はい!個人的に評価になりますが大体はこんな感じになります。

このゲームの良いところはこれから詳細に紹介させていただきますが、上記評価の通りグラフィックと戦略性という部分に非常に長けていて、この部分に関しては他のゲームに追随を許さないぐらいのクオリティとなっております。

ただ、その代わり一部画面操作時に不便だなと感じたり、ガチャの最高レアリティの排出率が2%であるという渋い部分もありますが、それらを総合的に評価してもプレイして損はないと思います。

それでは、面白いポイントを紹介していきます!

面白いポイント① 圧倒的な戦略性

はい、このゲームの一番のポイントと言っても過言ではないのが、この戦略性です。

このゲームは上述にあるとおり、ガチャの排出率が低いとは言いましたが、その代わりに低レアリティのキャラにもちゃんと特色があり、状況に応じて高レアリティのキャラとうまく使いこなす必要があります。

また、各キャラに決められた役職があり、その役職や敵の特徴を理解した上で、適切にキャラを配置しなければ、ステージをクリアすることができません。

その為、ただのよくあるキャラクター依存のゲームではなく、使い方によってはどのキャラクターでも見せ場があるゲームとなっています。

さらに、ステージが難しくなればなる程、ステージに挑戦→失敗→修正→挑戦という、トライアンドエラーを繰り返すことになっていくと思いますが、何度も挑戦した末に、ステージをクリアした時の達成感といったらたまらないですよ!

面白いポイント② 圧倒的なグラフィックとキャラデザ

次に紹介するのはこのゲームの圧倒的なグラフィックとキャラデザです。

これに関しては、文で起こしても正直伝わらないと思うので見てもらいましょう!

ストーリー画面
キャラクターデザイン

はい!すごくないですか!?このグラフィック!!

2Dでの作り込まれたデザインはもちろんですが、3Dになってもそのデザインを残しているのでプレイしている時も、ただただその綺麗さに魅了されてしまいます。

面白いポイント③ やり込めるコンテンツの多様性

次に紹介するのはやり込めるコンテンツの多様性についてです。

このゲームでは、キャラのレベル上げや進化(ゲーム内では昇進)はもちろんですが、「基地」と呼ばれる自分の拠点内の設備の開拓、レベル上げなども用意されていて、そう簡単に極めた!とは言えないようになっています。

また、進化素材についてもステージを何回も周回する必要があるので、なんとか進化できた時の達成感は半端じゃないです!

(ただ、周回時は2倍速にしても周回に1分程かかるのでなかなかしんどいですが…)

最後に

はい!今回はアークナイツの紹介をしてきました!

リリースされて1ヶ月経っているのでもう分かっているよ!という部分もあったと思いますが、1ヶ月程プレイすることで実感できることも多くあったのでこのタイミングで記事にしてみました。

プレイしていない人は是非プレイしてみてね!

それでは今回はここまで!閲覧いただきありがとうございました!

アークナイツ
スポンサーリンク
スポンサーリンク
シェアする
cody0224をフォローする
スポンサーリンク
コディブロ!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました